ミニトマトのコンポート - レシピのご紹介 | 信州いきいきレシピ | 長野県商工会女性部連合会  

ミニトマトのコンポート

  • 北信
  • 夏
  • 戸倉上山田商工会
トマトがまろやかになり、食べやすくなります。見た目が綺麗なので、若い女性やトマト嫌いな方にもオススメです。
  • ジャンル
    その他
美肌/がん予防/肥満対策

作り方

手順1
ミニトマトの皮を湯むきする。
手順2
水(ワイン)・砂糖・レモン汁を煮立て、火を止めミニトマトを入れる。
手順3
冷蔵庫で冷やす。

材料(2人分)

ミニトマト150g
水(またはワイン)250cc
砂糖50g
レモン汁少々

食材のこと

長野県は加工用トマト生産量日本一(全国シェア約40%)です。そのまま食べるのでなく、白ワインと砂糖で煮立てた汁に浸すことで、トマトがまろやかになり、食べやすくなります。見た目がきれいなので、若い女性やトマト嫌いな方にもおススメです。(今回は作りやすいミニトマトを使用しています)

健康のこと

色素成分リコピンの抗酸化作用で紫外線による肌へのダメージを防ぐほか、がんの予防に役立つことも期待されます。肥満対策に重要な働きを持つホルモン、アディポネクチンを増やす作用も。リコピンは、加熱することによって体に吸収されやすくなります。