県青年部連合会

  • HOME »
  • 県青年部連合会

 県青年部連合会

seinentitle

長野県青年部連合会について

事業概要

地域中小企業を取り巻く環境は、未だ先行き不透明な状況にある。
商工会・商工会青年部を取り巻く環境においても、行政合併や補助金体系の変化等により商工会合併や広域連携等大きな改革を迫られている。
しかし、このような状況だからこそ、商工会青年部は、地域中小企業の次代を築いていく経営者・後継者として、重要な役割を果たしていかなければならない。
本年度は、部員間ネットワーク形成の推進を更に進め、若手経営者・後継者としての資質向上に努めるとともに、活気ある地域づくりに向けた地域振興事業へも積極的に取組んでいく。

組織

県下67商工会青年部 1,533人(平成28年4月1日現在)

青年部の誓いの言葉

1.われわれ商工会青年部は、創造力と行動力をいかし、
地域振興発展の先駆者となる。
1.われわれ商工会青年部は、商工会の後継者であり、将来の中核として、
組織活性化の推進力となる。
1.われわれ商工会青年部は、社会一般の福祉の増進に努め、 新しいまちづくりの
原動力となる。

イベント報告

平成29年度 通常総会及びリーダー研修会の開催

 去る、5月9日(火)・10日(水)松本市「松本東急REIホテル」において、平成29年度通常総会及びリーダー研修会を開催しました。
通常総会では、提出された4議案すべて原案どおり承認決定され、任期満了に伴う役員改選では、新会長に軽井沢町の土屋勇磨氏が選出され、新体制がスタートしました。

挨拶をする土屋新会長

(挨拶をする土屋新会長)

 また、部員増強運動に関して重盛会長から成績優秀な青年部として、宮田村商工会青年部と阿智村商工会青年部へ感謝状の贈呈が行われました。
併せて開催した、主張発表大会では、県下4地区の代表が発表を行い、審査の結果、軽井沢町商工会青年部の新井啓氏が最優秀賞を受賞し、9月に開催予定の関東ブロック大会に長野県代表として出場します。

最優秀賞を受賞された新井哲氏
(最優秀賞を受賞された 新井哲氏)

リーダー研修会では

テーマ 「観光とは、地域のストーリーを伝える総合産業だ」
講 師 長野県観光部 部長 熊谷晃氏                      

テーマ 「お金をかけずにお店を繁盛店に変える~小さな会社・お店に特化した経営手法はこれだ!」
講 師 株式会社アチーブメントストラテジー社 代表取締役 富田英太氏       

テーマ 「“伝える”から“伝わる”へ~相手のココロを動かすコミュニケーション術~」
講 師 E-ComWorks株式会社 代表取締役 山本衣奈子氏              

の3本の講演会が行なわれ、有意義な研修会になりました。

熱心に受講する青年部員

(熱心に受講する青年部員)

観光ガイドブック「お出かけ食べルート」を発行!!

県青連では、県女性部連合会と共同で、新たな魅力を持つ観光ルートを掲載した観光ガイドブック「信州お出かけ食べルート」を作成しました。
ガイドブックは、県内外の観光関連施設などで配布しております。
ガイドブックで信州を思う存分お楽しみくださいませ。
WEBサイトでも観光ルートを紹介しております。
右側サイドメニューのお出かけ食べルートバナーからサイトにお入りください。

img_tabe

 

関連WEBサイト

長野県商工会青年部連合会公式twitter
twitter / 長野県青連公式twitter

全国商工会青年部連合会

PAGETOP