信州匠選の目的・基準

  • HOME »
  • 信州匠選の目的・基準
信州匠選とは?
長野県商工会連合会が行う信州匠選事業は、一定の基準をクリアした特産品等を「信州匠選」として認定するものです。消費者の皆様には長野県産品を愛用していただき、長野県を訪れる県外の皆様には、地元の地域資源を使用した特産品をご購入していただくことにより、地域産業の振興を図るものです。

◆ 【基準】次のア~ウの項目をすべて満たす消費者向けの商品、飲食料品(外食サービスを含む)

ア.商工会の会員資格を持つ事業者が生産・加工、販売、提供するもの
イ.長野県らしさを想像させる次のいずれかを満たすもの

(ア)長野県産の原材料を使用しているもの

(イ)選定する商工会地域の伝統文化、歴史、伝統技術、固有の技能・技術に基づくもの

ウ.選定承認後、匠選マークを使用するもの。使用とは特産品等の包装、容器、旗もしくは食事メニューリスト等に、匠選マークを印刷またはシールの貼付することをいう。

匠選のマークについて
この信州匠選で承認された特産品等の商品は、信州匠選マークを9種類の中から自由に選んでつけることができます。
カラーバリエーションの「赤」は山から昇る朝日を、また「緑」は自然豊かな信州をイメージしています。

 

PAGETOP